本日の Oblivion 日記 - Vanpire Cure おわた

2011/03/06

買ったよと言ったきり,やってるよと書いてなかった Oblivion(PS3版)ですけど,地味にやっていたりします。

このゲームは,TRPG 世代にはウケがいいんだろうけれども,最近の RPG ファンにはウケないかもしれません。なんでもできすぎちゃって,逆に困るというか……。あたしゃまんま TRPG 世代なので,このゲームは面白い。メインクエストそっちのけであちこち走り回ってます。

レベルが低かったこれまでは,あちこち走り回っては野草を採って薬を売る生活だったのでした。楽しいもんです。このまま錬金術屋さんでも開こうかなってな勢い。しかし,そんな楽しい日々も早々に終わりを迎えます。ある日 Mages Guild のベッドで寝ていたところ,突然 Vanpire に血を吸われてしまったのでした。Vanpire のことなんて全然知らなかったので,もう症状が悪化するばかり。

ロードしなおそうかと思ったけれども,せっかくだから Oblivion の地獄クエスト Vanpire Cure に取り組むことに(※PS3 の GOTY(Game Of The Year)版はバグで絶対に治らないので,Vanpire が嫌ならロードしなおす必要があります)。今日クエストを終えて,やっと元に戻れました。今頃 Kvatch では,Oblivion gate を前にして必死に耐えているんだろうけれども,そんなこと知ったこっちゃない。あー……朝日が目にしみる。

一番苦労したのが,空の Grand Soulgem を5つ集めること。これはホントに辛かった。レベル7くらいでクエストが始まってしまったのだけれども,このレベルだとどこにもない。結局,周辺のクエストや洞窟探検をしているうちにレベルが上がって,雑貨屋さんで買えるようになってしまいました。Imperial City で Grand Soulgem 4つ,Bravil の Mages Guild で1つ購入。金で済ませてしまった。

治療薬の材料集めはそれほど難しくありませんでした。手元の野草に必要なものはあったし(錬金術屋志望なのでたくさん持ってる),Imperial City の自宅付近をうろついてたトカゲを斬りつけてアルゴニアンの血もゲット(なんか文句言ってたが)。強いと言われていた格闘系 Vanpire も火の精霊に頼んで燃やしてもらいました。とゆことで,治療成功記念として,記念写真。まずは吸血病のとき。

で,治りました。元から目が赤い子なので,あまり治った感がないんですけど。ファンキーな感じが戻ってくれてよかった。

つか,普段はドワーフセットでこんなんだから,見た目はあまり関係なかったりもする。

画像にも写っているけれど,盗賊一味から略奪した水上歩行のブーツが非常に役に立ちました。陸路より水路の方が安全なので,こいつは手離せない。もっとも,岸にいる盗賊を川面からけしかけたら,「ゆーだぁぁぁい!」とか叫びながら泳いできてびびった。

やっとこさ,元に戻れたので,また野草採取の旅に出ます。Kvatch は……知らん。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.