オリックスの CM で「やばい,ぐっときた」とか

2010/03/28

次の話。自分で書こうかと思ったんですけど,同じように思っている方がいらっしゃったようで。

オリックスのCMで、篠原涼子が上司の行動に「やばい、ぐっと来た」と言うのが数本ありますが、ひとつちょっと変だと思うのがあります。それは休暇を申請したら、そんなに短くていいの?と、上司がスケジュール全て休みにしてしまうやつです。あれをやられたら、「あなたもう会社に来なくても良いよ」と言われているように感じるのですが。いかがでしょう。

なんだか,いろいろな意味で「ぐっ」ときちゃう CM だなあ,と。あれが解雇の隠喩でないにしても,「お前が1ヶ月くらいいなくても,会社はちゃんと回るんだよ,なんならもっと休む?」みたいな話にも取れるわけで,なんだかなあ。

考えてもみると,おそらく,こゆ考え方をしてしまうこと自体に,企業人病みたいなところがあるのかもしれません。世間様における大部分のサラリーマンが交換可能な部品であることに違いはないわけで,普段はそれをごまかしごまかししつつ就業しているとは思うんだけれども,実際交換可能であることを知ってしまうと,やっぱり凹むつかね,なんつかね。

ま,上のような回りくどい隠喩の話はさておくとしても,厳しいプロジェクトの後の長期休暇は,IT 系の開発部門ではよく聞く話だったりします。そゆときは,大抵,残業代をペイできないから休暇で補填す場合のようですが。それもどうなんだ,とは思う。

ただそれだけ。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.