Thinkpad X40 の US キーボードを買った

2010/01/22

Windows の開発環境としては,もはや重くなってしまった Thinkpad X40 なんですけれど,個人的に使い込んでいるし,とても使いやすいのでキーボードを取り替えて引き続き使うことにしました。で,少し前に頼んでいたキーボードが今日届いた。

今や中古屋で25000円も出せば買えるパソコンなんですけれど,一度手についてしまうとなかなか手放すことができません。丈夫だし,適度に持ち運びもできるし,寝っころがりながらプログラミングもできます。

US キーボードにしたのにこれといった理由はなくて,日本語キーボードを扱っているとこを見つけられなかったからだったりします。ただ,着いたもんを見てみると,キートップが大きくて打ちやすそう。また,このキーボードに限った話じゃないけども,新しいキーボードのあのざらざら感がいい。キーボードって,使い続けているとキートップがつるつるになってきて,不快になってくるんですよね。もちろん,今のキーボードはつるつる。なにげに,キーボードって消耗品だと思う。

つことで,これから取り付けます。終わったら,FreeBSD をインストールする予定。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.