PM ほぼ未経験者のプロジェクトマネージャー試験受験進捗(5)

2009/04/19

つことで,受けてきましたよ。IPA の PM 試験。

今回も午前I免除者は,隔離施設で受けることになったわけで,今回は池袋に隔離されていました。僻地隔離……いや,こっちが僻地から向かったんですが。ともかくも,池袋は遠い……。非免除者がどこでやってたのか知らないけれど,横浜の会場があったのだとしたら,免除の意味があまりない。午前I受けた方が楽だったんでね?(体力的に)とか思ったのが反省点です。

試験はというと,まぁそれなりに書けたんでねいかな,と。午前IIの計算問題は過去問と同じもんが出てたし,午後Iの問題も解答数が減ったこともあって,割と余裕があった。新制度になったとはいえ,特別な問題も見受けられませんでした。あ,午前で少し PMBOK の用語が出ていたかな。

問題は午後IIの論文なんですけれど,とりあえず分量だけは書いてやった。アプリケーションの時はぎりぎりだったけれど,今回は余裕(文字数だけは)。でも,こればっかりは,以前のアプリケーションの例があるので,できたんだかどうなんだか,にんともかんとも分かりません。設問は,ほぼ未経験者らしく,細かいところに突っ込まなくて済みそうな問一「メンバの動機付け」を選びました。他は,外注管理と品質管理が出ていたみたい。

結局,それっぽく勝負できたとは思ったものの,試験の準備が最後の方でダラダラになっちゃったので,結果は発表まで分かりません。ま,受かったっつってもこの資格,大して役に立たないんですけどね。転職に使うはったりくらいか。

そういえば,会場にいた人たちを見渡してみたところ,年齢層というか雰囲気というか,そういうもんが上長のそれで,あー……とか思っちまいました。ひょろひょろとやってきた学生みたいなのは,あたしくらいだったんじゃないだろうか。超場違い。みんなエラそうに見えました。部下がたくさんいるんだろうなー……みたいな。ま,他の人もお互いにそう思ってたのかもしれませんけどね。

とりあえず,このシリーズは今回でひとまず終わり。お疲れさんでした(> 受験したみなさん,> 自分)。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.