本日のマメ知識 - ポリリズムとはどういうリズムかの話

2009/01/08

いやあ……大人気ですね。なにって,もちろん Perfume が。なにが「もちろん」なのか,よく分からんけども。まさか紅白に出るとは。

ともあれ,Perfume は,紅白で「ポリリズム」を演ってたと思うんですけど,その時,家族から「ポリリズムって何?」という話が出たのでした。Wikipedia に載ってたので,引用しときます。

ポリリズム(英語:polyrhythm)とは、声部によって拍の位置が異なること、またはそのようなリズムのことである。拍の一致しないリズムが同時に演奏されることにより、独特のリズム感が生まれる。

それぞれの声部の拍の長さがx:yであれば、xからみてy小節ごとに、またyからみてx小節ごとに、それぞれの拍が一致するのが普通である。演奏には正確なリズム感が必要とされ、またプログレッシブ・ロックに多用される。

この説明で一応合ってるんですけど,これだけじゃあまり分かりませんね。また,より正確に言うと,拍の頭が異なってるだけでなく,拍の頭を一致させて,4連符(16分音符4つとか8分音符4つとか)の中に3連符や5連符・7連符を入れることも,ポリリズムと言ったりします。後者の手法はプログレでよく使われる。代表的なのは,King Crimson あたりか。もうゴリゴリ使ってます。同じプログレでも,あたしが好きな Rush はあまりポリリズム使ってません。

そういや,あたしゃ高校・大学(の初め)とドラムを叩いてたんですけれど,プログレの変態ポリリズムにはまってて,普通のロックやジャズをやりたい周りのメンバーから嫌がられてました。ちなみに,5連符を叩く時は「イケブクロ・イケブクロ」と言いながら叩くと叩けたりする。「センダガヤ」でも何でもいいんですけど。マメ知識。

で,ポリリズムの話に戻る。

きっと Wikipedia の説明を読んでも分からないと思うので(というか,家族が分からなかったので),年末の暇つぶしにポリリズムのサンプルを作ったのでした。こちら。

サンプルは以前紹介したソフトウェアリズムマシン Hydrogen で作りました。例によって,午後のこ~だで MP3 にしています。

これは,4拍子の中に3拍子を入れたもの。ポリリズムの中では一番シンプルなものです。最初に4拍子の部分を聞いてもらって,次に3拍子の部分を演奏。最後にふたつを合わせたポリリズムを入れています。3拍子のハンドクラップ(手拍子)に注意して聴くと3拍子っぽく聞こえるし,スネアに注意すると4拍子に聞こえます。

Perfume のポリリズムはというと,間奏で「ポリリズムポリリズム……」と繰り返すところがポリリズムになっています。「ポリリズム」の音数を数えると分かるとおり,4拍子と5拍子をくっつけてる。

家族に聞かせたところ,なかなかウケが良かったです。ポリリズムの独特なリズムってクセになるんですよね。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.