デヴィ夫人の消費のされ方が予想外で超ビビッた

2008/10/31

デヴィ夫人のこの話。

麻生首相がホテルで飲んだくらいで、 なぜ日本のマスコミは騒ぐのでしょう。

(snip)

どこで飲んじゃいけないとか、外食が過ぎるとか、 そんなみみっちい、ナイーブな事を言って、 日本は本当に3等国。 情けない。

この話,個人的にはネタとしてしか消費できなくて,あたしゃ躊躇なく neta のタグを付けました。だって,突っ込みどころ多すぎるだろう。根本七保子の出自は上流階級ではなくて大工の娘だろう,とか,高いお酒になじみがあるのはホステス時代があったからか,とか(注:職業に貴賎なしと思うのであまり言いたくないのだけれども,話してる本人が貴賎を問題にしているのだから,ここは突っ込みどころだと思う),最後の根拠不明な解散延期賛成の言が,明らかに「政治シラナイ」をかもし出しててイタいとか……。

けど,この記事はこれでいい。なぜなら,デヴィ夫人という「キャラ」は,少なくともメディアにおける彼女に関する限り,そうしたパチモン的な属性を,本人すら受け入れた上で成り立っているのだから。その証拠に,ブログの記事の内容も「欧米かっ」なベタネタでオチをつけています。こんなに分かりやすい文脈,キャラ立てのプロモとして書いているとしか思えません。キャラ立てに罪はない。裏読みすぎか?

ビビッたのは,この記事に対する del.ici.ous の反応です。これに politics のタグつけるのか?

まぁ,そりゃそうだとは思うんですけどね。ネタにマジレスカコワルイ 。

こゆネタに対してありうるマジレスってのは,多分,「自分もセレブだけどパチモンに言われたくない!」な反応か,「やっぱ三等国のマスゴミはこんなもんだよ(オウベイを見習え)」な反応くらいしかないんじゃないだろうか。ありうる反応がこれまたベタで,エンタメとしても,もうグズグズ。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.