ブロガーは収集される

2007/06/28

またタダ乗り話?

弊社にて、条件の対象となるブロガーを抽出し、ブロガーに「御社への協力」の打診を開始致します。 好感触だったブロガーの特徴を表記したリストをご提出します。1ブロガーあたり●円という形で料金をご請求いたします。

ブロガーと企業の間で契約を取り交わすのかと思ったら,ライトアップなるところとそれっぽいことをするみたいです。この契約でブロガーがどんな縛りを受けるのか,ちょっと興味のあるところ。不利益なことは書いちゃダメ,とか,競合他社の話は控えめにとか,あるのかしらん。

その前に,本文を読むと,ブロガーがタダで企業の商品を紹介するように読めるんですけれど(あたしだけか?),他人からの要請でタダ記事を書く人なんているんでしょうか。

ブログの広告費がどれだけのもんなのか。参考までに,2005年1月18日から始めたうちの Google Adsense を実況すると,開始以来今日までで$67.68たまった模様です。2年半で7000円弱……参考にならねぇな。しかも,$100たまってないから,まだなんにももらってない。ただ,うちみたいな1日1000PV弱のサイトでもそれなりにリターンがあるわけですから,大手のブログに(商売として)広告を打つなら,それなりの額を見込んだ方がいいし,それなりの額になるべきなんだとも思います。

逆に金銭の授受があるとしても,素人っぽさをウリにした個人の製品紹介サイトなんかで,お金が動いていることが知られたら,サイトの信用にもかかわりそうな感じ。管理者さんはハンドリングが難しそうです。

と,そんなもんで,この商売,なんとなく無理があると思うのは,あたしだけなんでしょうか。縁がないだろう話なんで,他人事なんですけど。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.