今週やったことと思ったこといろいろ

2007/06/10

それぞれ別々にエントリを作る必要もないと思ったので,ひとまとめにして。

まず思ったことその1。「できる人に頼めば,思っていることが全て実現するわけじゃない」。

いや,できる人がなんでもできるとは限らない,ということではありません。そうではなくて,できる人に頼むにしても頼み方ってもんがあるよ,と思ったのでした。いや,これも誤解を呼ぶな……。「頼み方」ってのは無礼とか非礼とかいうもんじゃなくて,自分がやりたいことを適切に伝えられないといかんな,ということです。

この頃ボチボチ思うんですけれど,あることができるとかできないとかってのは,得手・不得手があるからしょうがないにしても(それで世の中が回っているところもある),自分がやりたいことを他人に伝えられないということは,決定的にイタい。逆に,自分がやりたいことを他人に伝えられさえすれば,大抵のことができちゃうんじゃないかと思ったりします。

もちろん,何かをするには他にも条件(経済的,社会的)が付くわけですけどね。ただ,それらの条件を充たしたとしても,いわばスキルの問題として他人にやりたいことを伝えられなきゃ意味がないんじゃないか,と。つまり,ここに言うスキルというのは,自分のできない部分を(他人を使って)補完するスキルといったところ。

もうなんつーか,今週はここら辺の話にえらく振り回されて,疲れ果てました。

続きまして,思ったことその2。「Window Maker のショートカットキーには,Windows と同じ [Alt] + [Tab] があった!」

Windows では,[Alt] + [Tab] でウィンドウを切り替えることができます。Vista + Aero になってからは [Windows キー] + [Tab] の方が使われるかもしれないけれど,[Alt] + [Tab] による切り替えは昔からあったのでした。最近のアプリケーションは,画面をまるまる占有してしまうものが増えてきたので(Eclipse とか Eclipse とか),このショートカットキーはとても大切です。わざわざマウスに持ち替えて切り替えるなんでウザったいこと,やりたくありませんしね。

で,Window Maker にもそういう機能があるのかなー……と思ってやってみたところ,できてしまってちょっと感動。便利に使わせてもらうことになりました。まぁ,Window Maker Preferences のキーボード項目にはちゃんと設定項目があるわけで,読んでなかっただけなんですが……。ちなみにウィンドウマネージャの類は,大抵仮想画面(というのか?)を持っているんですけれど,デフォルトでは [Ctrl] + [Alt] + [right/left] で切り替えできるそうです。いやー……便利だなぁ。

最後に,今週のお買い物。もうなんだか最近アマゾンばっかだな。

Perl でオブジェクト指向のプログラミングをしよう,な本です。少し前に Movable Type のソースコードを読んでいたんですけれど,バリバリの OOP だったもんで,ちょっと読むのに難儀したのでした。Perl に対するこういうアプローチは,モジュールに慣れ親しんでいる向きにはなじみが深いものの,CGI のプログラムを作っている向きはギョっとするところがあったりします。CGI の Perl 本は巷にたくさんあるんですけれど,OOP の Perl 本はあまりないので,貴重な一冊なんじゃないかと思います。

続きまして,Tomcat 本。Version 4.x 対応版なので,少し古いっちゃ古いんですけど,Tomcat の基本的な扱いがまとまっています。設定やパフォーマンスチューニングの話題もさることながら,セキュリティ関係の話題も厚く取り扱っているので,セキュアなコーディングをしたい向きにもおすすめです。最近,断片的な安い本を複数買うのをやめて,高くてもよくまとまっている本をガツンと買う,といった方針に転換したもんで,オライリー本を中心に買うことが多くなっています(それにしても高いよなぁ)。

ともあれ,これで,本の積立資金がなくなってしまったので(←そういうもんを作っていたのです),当分高い本は買えませんです,トホホ。

今回ついでに買ったのは,こちら。

腕立ての補助具……。あたしゃ腕立てをすると手首の関節がパキパキいうもんで,買うことにしました。これ,同種の製品を他の場所で使ったことがあるんですけど,関節は鳴らないし,体を深く沈み込ませることができるしで,なかなか良かった覚えがあります。この夏,胸板を厚くするぜ!とかいうんじゃなくて,肩凝り防止のリハビリ用途なんですけど。

まとめて書いたら結構な分量になってしまった……。やっぱり分けて書いた方がよかったかな。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.