今年興味が沸きそうなことを書き上げてみる

2007/01/03

頭の中を整理するために,今年興味の沸きそうなことを書き上げてみます。

  • セマンティック・ウェブや XML

    • RDF 周辺の技術に目を向けたい

    • XML データストレージ(NXD)周辺

    • libxml2 用のスキーマコンパイラとか作りたい

    • XSLT を使った文書ドリブンなシステムってのを妄想中

  • 作りたいもの・触りたいもの

    • 住所録とか,小遣い帳とか……

    • 書籍管理のシステムを少しだけ検討中

    • SQLite の API を C から触りたい

  • 工作

    • MP3 プレーヤを作りたい

    • 小型 GPS モジュールを使って面白いことやってみたい

    • いい加減自作のプリント基板を作る環境を整えなくては

    • オシロスコープ(またはロジアナ)購入計画スタート

    • 組込み Linux に興味が沸いてきた

  • 気合いを入れて読む本

    • 『近代法における 債権の優越的地位』(我妻栄)

    • 『資本論』(カール・マルクス)

    • 『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の「精神」』他(マックス・ウェーバー)

    • 『畏怖する人間』『可能なるコミュニズム』他(柄谷行人)

とりあえず,思い付くところではこんな感じ。

この中では,「XSLT を使った文書ドリブンなシステム」ってのが分かりにくいと思うんですけれど,これは,XML で書かれたデータを,メタデータとしてもデータの本体としても扱えるような仕組みがあればいいな,といったもんです。自分自身や他の XML 文書の処理方法なんかが書き込まれつつ,かつ,自分は文書でもある,みたいな XML データが集まると,面白いことができるんじゃないかと,つらつら思っているわけです。これまで,XML の処理方法は,パーサや XSLT プロセッサ,それにもう少し上のレイヤでは,フレームワークの設定ファイルなんかに書き込まれていたわけですけれど,こうした処理方法を,XML 文書が自分自身の中に持っていたら,もっと柔軟なシステムができるんじゃないかなぁ……とかいった話。

まだおぼろげに思っているだけなので,自分でも詳しく説明できないんですけどね。

ともあれ,これだけこなしていたら,1年なんかあっという間に経っちゃいそうですね。来年の計画も立てておくか。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.