「良い悪いの問題ではなく……」というのは「悪い」ということ

2006/12/20

某所を読ませてもらっていて,「良い悪いの問題ではなく」というのは一種の呪文だと思いました。あたしもよく使うんですけど。

というわけで例文。

無断リンクをガタガタ言う人は社交性に問題があるんだと思う。いや,社交性に問題があることが,良いか悪いかは別の問題ですけどね。

「社交性に問題がある」のは大抵「悪い」から指摘されるんだと思います。それを別問題にするというのは,何の問題にするんでしょ。これは端的に「悪い」と言っていると思った方が良さそうです。まぁ,上記の例文は今ここで考えた話だから,極端に分かりやすくしているところもあるんですけれど。

「良い悪いの問題ではなく……」は呪文。良いか悪いかは別問題ですが。

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.