で,どこまでが興業なんですか?

2006/08/08

もう,おっさんとしては,「興業」と「マジ話」と「試合」と「場外乱闘」の区別がつかなくなってるんですが……。

“疑惑の判定”で、日本中でバッシングの嵐にあっているWBA世界ライトフライ級王者、亀田興毅選手(19)の父・史郎さん(41)が7日午前、テレビ朝日の「スーパーモーニング」に生出演。亀田の態度などに批判的な発言をしてきた漫画家のやくみつるさん(47)=写真左、判定に疑問を呈してきた元世界王者のガッツ石松さん(57)=同下=と徹底討論。怒号飛び交うガチンコ対決となった。

あたしゃボクシングのルールには詳しくないので,判定が正しかったのか間違っていたのかは分かりません。なお,先日の相鉄線演説によると,判定はどうも怪しいとのことです(これくらいしか分かってそうな人のリソースが無かった(トホホ))。

なんだかこの頃,「ネタ」とか「ベタ」とかいった話が身に付いちゃったせいか,あまりに揉め事が長引くと「これってネタでしょ?」と思うようになってしまいました。ガッツ石松と亀田ファミリーが裏で握手しているところを妄想してみると,ちょっとワラケます。いずれにせよ,次回リベンジマッチの注目度が上がるのは確実!

記事を読む限り,

やくさんは「息子がどういう風に挑発してるか分からせるため」として、サングラスにごついネックレス、胸をはだけたシャツ姿で登場。「これでカメをしばっとき」と、凧糸を手渡す“パフォーマンス”を見せると、史郎さんが切れた。

マイクパフォーマンスとしか思えんのだけれど……。あ!こういうこと言うのが野暮なのか?

Site Navigation
SNS Accounts (@aian)

普段はここら辺に住んでいます.